So-net無料ブログ作成

No.437 そして・・・「テルミ」12・1月号

 「テルミ」12・1月号からタッチ・イラストが

 スギヤマ カナヨさんに変わりました。

 発行元・日本児童教育振興財団の許可をいただいて

 引き続き掲載を続けますので宜しくお願いいたします。



 terumi222-1.jpeg


 terumi222-2.jpegterumi222-3.jpeg


 terumi222-4.jpegterumi222-5.jpeg


 terumi222-6.jpegterumi222-7.jpeg


 terumi222-8.jpegterumi222-9.jpeg


 terumi222-10.jpegterumi222-11.jpeg


 terumi222-12.jpegterumi222-13.jpeg


 terumi222-14.jpegterumi222-15 1.jpeg


 terumi222-16.jpegterumi222-16 1.jpeg


 terumi222-18.jpegterumi222-19.jpeg


 terumi222-20.jpegterumi222-21.jpeg


 terumi222-22.jpegterumi222-23.jpeg


 terumi222-24.jpeg  


 いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。

 次回も宜しくお願いいたします。

  

nice!(86)  コメント(29) 

No.436 そして・・・ムーミンバレイ(4)

 ムーミンバレイに行ってきた第4回

  京王線で新宿に出て山手線に乗り換えて池袋駅。そして

 西武池袋線準急で飯能駅に。飯能駅からムーミンバレイ行きのバスで

 ムーミンバレイパークに行きました。

 11月10日(日)晴れ

 

 DSCF5465.jpg



 DSCF5462.jpg



 DSCF5463.jpg



 DSCF5473.jpg



 DSCF5474.jpg



 DSCF5470.jpg



 DSCF5475.jpg



 ここまでがムーミンバレイパークです。

 駅に隣接のホテルに宿泊します。


 DSCF5476.jpg



 DSCF5477.jpg



 翌朝

 majyoさんが住んでいた飯能の街


 DSCF5478.jpg



 DSCF5479.jpg



 DSCF5480.jpg



 DSCF5481.jpg



 DSCF5482.jpg


 

 DSCF5483.jpg



 帰りは格好いい特急で・・・


 DSCF5484.jpg



 DSCF5485.jpg



 DSCF5486.jpg



 DSCF5488.jpg


 

 いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。

 好きな旅行にも中々行けそうにありません。

 でも行く気は盛んです。

 其れはその先に夢があるからです。

 気持ちだけは強く持ちたいと思っています。

 次回はもう一度私のタッチ・イラスト最後の「テルミ」

 10・11月号を載せさせていただき次に続けたいと思っています。

 次回もよろしくお願いいたします。


 


  

nice!(97)  コメント(36) 

No. 435 そして・・・ムーミンバレイ(3)

  ムーミンバレイパーク第3回です。

 車で行かれる方にお得な情報です。

 メッツァビレッジの駐車場が

 開業一周年記念キャンペーンで

 2019−11−01〜2020−03−31まで

 平日が無料です。

 土・日・祝 最大1.500円

 但し中で食事・買い物で5000円なら無料だそうです。


 DSCF5395.jpg




 DSCF5398.jpg



 DSCF5416.jpg



 DSCF5417.jpg



 DSCF5419.jpg



 DSCF5449.jpg



 DSCF5450.jpg



 DSCF5451.jpg



 DSCF5452.jpg



 DSCF5453.jpg



 DSCF5455.jpg



 DSCF5456.jpg



 DSCF5457.jpg



 DSCF5458.jpg



 DSCF5459.jpg



 DSCF5460.jpg



 DSCF5461.jpg



 DSCF5466.jpg



  もう一回ムーミンバレーを載せさせていただきます。

 3回で済まなくて申し訳ありません。

 もう一度お付き合いください。

 よろしくお願いいたします。

 いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。

  


nice!(69)  コメント(15) 

No.434 そして・・・ムーミンバレイ(2)

  ムーミンバレイの2回目です。

 フィンランドは行ったことのない国です。

 来月はクリスマス。

 サンタクロースがフィンランドからやってくるでしょう。


 DSCF5420.jpg



 DSCF5422.jpg



 DSCF5423.jpg



 DSCF5426.jpg



 DSCF5427.jpg



 DSCF5428.jpg



 DSCF5434.jpg



 DSCF5435.jpg



 DSCF5436.jpg



 DSCF5440.jpg



 DSCF5441.jpg



 DSCF5445.jpg



  いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。

 次回もよろしくお願いいたします。

 

nice!(55)  コメント(19) 

No.433 そして・・・ムーミンバレイパーク

  ムーミンバレイパークに行ってきたぞ〜〜〜!

 フィンランドの香りを胸いっぱい吸ってきました。

 高いと声があったらしい駐車場がある期間無料になっていたとかで

 大型犬がいっぱい来ていました。

 日曜日は天気も良くて眩しかったです。

 とても一回では写真が載せられないので分けて観ていただきます。

 3回くらいになるかもよ


 DSCF5395.jpg



 DSCF5396.jpg



 DSCF5397.jpg



 DSCF5399.jpg



 DSCF5400.jpg



 DSCF5401.jpg



 DSCF5402.jpg



 DSCF5403.jpg



 DSCF5405.jpg



 DSCF5406.jpg



 DSCF5407.jpg



 DSCF5408.jpg



 DSCF5409.jpg



 DSCF5410.jpg



 DSCF5411.jpg



 DSCF5412.jpg



 DSCF5414.jpg



 DSCF5418.jpg



 まだまだ此れからムーミンバレイの中に入って行きます。

 次回もよろしくお願いいたします。

  

nice!(57)  コメント(22) 

No.432 そして・・・11月その後

  11月のその後ですが

 卒なくと言って良いのでしょうか

 そこはかと無事生きて居る訳でして

 ひたすら治療の為に病院に通っています。

 毎週の水曜日の午後でしたが11月6日以来1週間おきに

 なり気持ちにいささかゆとりが持てる様になりました。

 いつも思うのは食べ物の制限がない事です。

 何を食べても良し。

 食いしん坊の私にとって此れ程有難い事はありません。

  

  近じかMOOMINVALLEYに行く予定があります。

 場所は埼玉県の飯能から送迎バス出ているそうです。

 何でムーミンバレイかと言えばのんびりした感じを味わいたい。

 それだけの理由です。

 行って来たら改めてご報告をいたします。

 

 ムーミンの自宅はフィンランドですが・・・

 では行く前に腹ごしらいにイタリアンでも食すといたしましょう。


 P1000001.jpg


 P1000002.jpg


 P1000003.jpg


 P1000004.jpg


 P1000005.jpg



 ではまた


 いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。

 次回も宜しくお願いいたします。



nice!(72)  コメント(20) 

No.431 そして・・・11月

  10月も終わり11月になり今年も後二ヶ月となりました。

 昨日は「逗子中学一期会」が逗子の「松汀園」でありました。

 色々な仕事をしてきた同期生が居ると思っていましたが

 医師は居ないだろうと思って居ましたが・・・居ました。

 それも私が手術した泌尿器科系の専門医で医科大学の名誉教授。

 他に欠席でしたが詩吟八段なんて変わり種も・・・。

 企業の中で定年まで勤め上げただけでも私には尊敬の的ですか

 次の最後の同期会でどんな仕事をして来たか聞いてみたい。

 ちなみに逗子中学の一期には昭和の銀幕に華を咲かせた

 石原裕次郎がいました。


  此方は癌が見つかった事で37年描き続けて来た「テルミ」の

 タッチ・イラストの筆を置く事になって思いは既に・・・

 「視覚的視覚(盲視覚)」へと果てしない夢に移っています。

 

  先日、日本児童教育振興財団で愛知教育大学の先生と4年生から

 卒業論文の為の取材を受けました。

 今まで新聞とテレビの取材を5回受けましたが卒論のための取材は

 始めてで緊張しました。


  では私としては最後のタッチ・イラストになる10・11月号の

 「テルミ」を載せさせていただきます。

 「テルミ」は絵本画家のスギヤマ・カナヨさんが12・1月を担当して

 継続されますのでよろしくお願いいたします。


 terumi221-1.jpeg


 terumi221-2.jpegterumi221-3.jpeg


 terumi221-4.jpegterumi221-5.jpeg


 terumi221-6.jpegterumi221-7.jpeg


 terumi221-8.jpegterumi221-9.jpeg


 terumi221-10.jpegterumi221-11 1.jpeg


 terumi221-12.jpegterumi221-13.jpeg


 terumi221-14 1.jpegterumi221-15.jpeg


 terumi221-16.jpegterumi221-17.jpeg


 terumi221-18.jpegterumi221-19.jpeg


 terumi221-20.jpegterumi221-21.jpeg


 terumi221-22.jpegterumi221-23.jpeg


 terumi221-24.jpeg


  いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。

 次回もよろしくお願いいたします。


 おまけ

 逗子中一期会に出た料理の一部

 P1000001.jpg

 

nice!(88)  コメント(46) 

No.430 そして・・・月見のおわら(おわら風の盆 )

  3回目です。

 本来「おわら風の盆」は9月1・2・3日です。

 此れに二回行きました。

 一度もいい感じで見られていません。

 それで旅行会社が主催する「月見のおわら」に行きました。

 10月6日。

 今回はしっかり町流しを見ることが出来ました。

 携帯のカメラでは其れもガラケイではね。

 ボケボケです。

 でも載せちゃいます。


 P1000003.jpg


 P1000006.jpg


 P1000007.jpg


 P1000010.jpg


 P1000011.jpg


 P1000013.jpg


 P1000021.jpg


 P1000022.jpg


 P1000024.jpg



 いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。

 次回もよろしくお願いいたします。


nice!(71)  コメント(16) 

No.429 そして・・・「テルミ」10・11月号

  創刊号から編集とイラストで関わって37年。

 未だ未だ手で見る学習絵本「テルミ」は続きますが

 私はこの号でイラストの筆を置きます。

 12・1月号からは絵本画家がイラストを担当します。

 出来れば此の場に載せて見ていただきたいと思いますが

 著作権の問題がありますから不明です。

 

  先日も駅で目の不自由な方が事故で亡くなっています。

 都内の駅全体にホームドアーをつけると都知事は言っています。

 それもオリンピック・パラリンピックの開催に合わせてのもの。

 それでも出来ることは視覚に障害のある方の安全に繋がります。

 未だ未だ見えない事がどんな事か深く認識されていません。


  事故処理中のブルーシートの隙間から写真を撮ろうとして

 駅職員に注意されたと新聞の記事で読みました。

 我々は様々な違いを持ち合っていて其の違いにどう関わるか

 考えあって暮らしているはずです。

 其れでも教育の場で先生が先生をいじめる様では困ってしまいます。

 

  でも、諦めたら終わりです。

 今月の11日に愛知教育大学の4年生から「テルミ」の迷路について

 取材を受けます。

 卒論のために「テルミのめいろ」の変換を知りたいそうです。

 何事も悲観的にならず明るく希望を持っていきたいと思います。


 では相変わらずですが今回は特に迷路にご注目を・・・とは言っても

 特に変わっている訳ではありません。

 心あらば画像をクリックして拡大で見ていただきたいと思いますm(_ _)m


 手で見る学習絵本「テルミ」10・11月号


 terumi221-1.jpeg


 terumi221-2.jpegterumi221-3.jpeg 


 terumi221-4.jpegterumi221-5.jpeg


 terumi221-6.jpegterumi221-7.jpeg


 terumi221-8.jpegterumi221-9.jpeg


 terumi221-10.jpegterumi221-11 1.jpeg


 terumi221-12.jpegterumi221-13.jpeg


 terumi221-14 1.jpegterumi221-15.jpeg


 terumi221-16.jpegterumi221-17.jpeg


 terumi221-18.jpegterumi221-19.jpeg


 terumi221-20.jpegterumi221-21.jpeg


 terumi221-22.jpegterumi221-23.jpeg


 terumi221-24.jpeg


 いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。

 次回もよろしくお願いいたします。



  

nice!(60)  コメント(22) 

No.428 そして・・・前向きに始動を考える(2)

  ガン切除術後の治療に毎週通っています。

 接骨院で右足のマッサージは少し休んでいます。

 「テルミ」の研究で卒業論文を書いている学生さんがいて

 私に話を聞きたいそうです。

 思いも掛けない嬉しい出来事がありました。

 これから未だ未だ「テルミ」の延長線上に新しい展開がありそうで

 楽しみが生まれています。

 出歩くためにも足を鍛えねばなりません。

 これ細やかな前向き始動です。



 P1000007.jpg



 P1000008.jpg



 P1000009.jpg




 P1000001.jpg



 P1000002.jpg



 P1000003.jpg



 





 P1000005.jpg




 いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。

 次回もよろしくお願いいたします。


nice!(79)  コメント(23) 

N0.427 そして・・・前向きに始動を考える

  接骨院に行き始めました。

 以前から膝の具合が良くなくて歩く事が辛い。

 15分も歩くのもやっとで途中休む事も。

 此れではいけないと治療してもらう事にしました。

 流石に専門は凄いです。

 今まで重かった右足が軽くなりました。

 治療は痛いです。

 筋肉が硬く固まっているとか。

 でも頑張って続けようと思います。

 手術後の治療と足の治療と二本立で頑張ります。


  実は10月に旅行会社主催の「おらら風の盆」を

 観に行く予定を入れたのです。

 坂道を上り下りしなければならない厳しいバスツアー

 のためでもありました。


 

   騙されてと思ってまぁ観てください。必見です〜。

 越中富山八尾のおわら風の盆のyoutubeです。


   今年のものではありません。


 ではオマケ

 P1000001.jpg


 P1000002.jpg


 P1000003.jpg


 P1000004.jpg


 P1000005.jpg


 P1000006.jpg


 いつの間にか仙川にTop'sが出来ていました。

 昔は薬味が五種類あったのですが・・・

 三種類に軽減されていました。

 仕方ないか。



 ではまた

 いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。

 次回もよろしくお願いいたします。

  


nice!(66)  コメント(18) 

No.426 そして・・・お盆も終わり

  残暑お見舞い申しあげます

 

  お盆になると海は波が高くなるしクラゲも出るから

 海水浴には行かなくなる。


  そんな海にも今年は行けませんでした。

 でも気持ちの中には常に海があって誘われています。

 海に。


  「テルミ」10・11月号に直しが出ました。

 古墳のいろいろな形で「前方後円墳」これを二段に

 要約したら其の形は帆立貝形古墳だそうです。

 其れで三段に直しました。


  出来るだけ要約して解りやすく考えて描きますが

 テーマによっては要約出来ないモノもあるので難しいです。

 「テルミ」のお陰で知らない事が解ったり描くために

 調べたりして色々勉強になりました。


  此れからは描くことから離れて今まで温めていた

 「視覚的な視覚」の理解と拡散を展開して行きたいと

 思っています。

 此れからもよろしくお付き合いのほどお願いいたいします。



  では、お盆の墓参り帰りの会食「イタリアン」のおまけを

 載せさせていただきます。



 P1000001.jpg



 P1000002.jpg



 P1000003.jpg



 P1000004.jpg



 P1000006.jpg



 P1000008.jpg



 いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。

 次回もよろしくお願いいたします。


 

nice!(110)  コメント(39) 

No.425 そして・・・再び「テルミ」8・9月号

  最近パソコンの動きが著しく遅くなったので軽くしようと

 思って今までのwebを削除して見ました。

 No.424を消した覚えはないのですが無くなっていました。

 nice!をくださった方にお詫びいたします。


  改めて「テルミ」8・9月号です。

 よろしくお願いいたします。



 terumi220-1.jpeg



 terumi220-2.jpegterumi220-3.jpeg



 terumi220-4.jpegterumi220-5.jpeg



 terumi220-6.jpegterumi220-7.jpeg



 terumi220-8.jpegterumi220-9.jpeg



 terumi220-10.jpegterumi220-11.jpeg



 terumi220-12.jpegterumi220-13.jpeg



 terumi220-14.jpegterumi220-15.jpeg



 terumi220-16.jpegterumi220-17.jpeg



 terumi220-18.jpegterumi220-19.jpeg



 terumi220-20.jpegterumi220-21.jpeg



 terumi220-22.jpegterumi220-23.jpeg



 terumi220-24.jpeg



   nice!をくださった方には申し訳ありません

  

   いささかボケが来たのかもしれません。


  年のせいにしてはダメだと思いますが・・・

  次回は十分気を付けますのでお許しください。

 


 

nice!(68)  コメント(33) 

No.404 そして・・・2018年から219年へ

  今年一年大変お世話になりました。

 心から感謝しています。

 

 P1000001.jpg



 P1000002.jpg



 P1000009.jpg



  そして2019年。

 変わらずのお付き合いをよろしくお願いいたします。



 nenga19-d.jpg


  奇しくも亥年。

 私の干支の年になります。

 悪戯盛りではございますが何とか共存していきたいと

 心から願っております。

 どうぞよろしくお願いいたします。


 原発を全廃する費用が12兆8000億円かかる資産が出ました。

 だから廃止できないのか、それとも其れでも廃止するか。

 何兆円も軍備費として兵器をアメリカに買わされ続ける

 現状を真摯に問いたい。


 ではまた

   

nice!(126)  コメント(97) 

No.403 そして・・・2019へ

  2018年も残り少なくなりました。

 今年一年拙ブログにお越しいただき有難うございます。

 私の中にあるイメージを画像にして載せていきます。

 来年も今年と変わりなくお付き合いの程よろしくお願いいたします。



  テルミ216−表紙.jpeg




 テルミ216−2.jpegテルミ216−3.jpeg







 テルミ216−4.jpegテルミ216−5.jpeg




 テルミ216−6.jpeg テルミ216−7.jpeg




テルミ216−8.jpegテルミ216−9.jpeg




テルミ216−10.jpegテルミ216−11.jpeg




 テルミ216−12.jpegテルミ216−13.jpeg




 テルミ216−14.jpegテルミ216−15.jpeg




 テルミ216−16.jpegテルミ216−17.jpeg




テルミ216−18.jpegテルミ216−19.jpeg




 テルミ216−20.jpegテルミ216−21.jpeg




 テルミ216−22.jpegテルミ216−23.jpeg




  テルミ216−24.jpeg





  テルミのめいろ.jpeg




  nikkeikiji-2.jpeg




  事前の姿が年々変わってきました。

 日本だけではなく他国でも地震や火山の噴火が起きています。

 自然を無視して蔑ろしてきたツケが回ってきました。

 自然を大事にする方向に進むことを願っています。

 年末寒波と言われています。

 くれぐれもご自愛くださいますように願っています。

 佳いお年をお迎えください。


 年賀状で新年にお会いしましょう。







  

nice!(79) 

N0.399 そして・・・「テルミ」12・1月号

  またまた手で見る学習絵本「テルミ」12・1月号が出来上がりました。

 創刊号から編集に関わり全24ページ中22ページのイラストを

 描いています。

 216号は満36歳です。


    テルミ216−表紙.jpeg


  テルミ216−2.jpegテルミ216−3.jpeg



  テルミ216−4.jpegテルミ216−5.jpeg



  テルミ216−6.jpegテルミ216−7.jpeg



  テルミ216−8.jpegテルミ216−9.jpeg



  テルミ216−10.jpegテルミ216−11.jpeg



  テルミ216−12.jpegテルミ216−13.jpeg



  テルミ216−14.jpegテルミ216−15.jpeg



  テルミ216−16.jpegテルミ216−17.jpeg



  テルミ216−18.jpegテルミ216−19.jpeg



  テルミ216−20.jpegテルミ216−21.jpeg



  テルミ216−22.jpegテルミ216−23.jpeg



  テルミ216−24.jpeg




  ご購読のお申し込みは 

 日本児童教育振興財団 (03)5280・1501




  いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。

 次回も宜しくお願い致します。

nice!(115) 

N396 そして・・・「テルミ」

  手で見る学習絵本「テルミ」の2019年2・3月号の

 制作中で難問の企画案を睨みながらどう形にするか

 頭の中は構想があれやこれやと行き交っています。

 先日は東京新聞に資生堂が視覚障害者と

 自分で出来るメイクの講習をしている

 記事が載っていました。


  因みに私が銀座の画廊で触って見る作品で最初の

 「個展」を開いたのは1980年の2月でした。

 その時に資生堂の福原義春名誉会長(当時・宣伝担当常務)が

 見に来ていただきその後原宿で開いた子供たちの作品と一緒に

 開いた触る絵の展覧会「プリーズ タッチ ミー」にも

 来ていただき相賀小学館社長(当時経理担当常務)が構想の

 手で見る学習絵本「テルミ」創刊号に繋がりました。


  そして「テルミ」200号を記念して小学館なら

 てんじつき さわるえほん 「テルミのめいろ」の出版になりました。

 「目が見えなくても絵の好きな子もいる」と思い

 「今までに無かった形のコミュニケーションがあって良い」と思い

 「今は僅かな厚みと大きさしかない紙の上に何とかして形を伝えたい」

 そう思って「展示」を通して触らなければ伝わらない世界を訴えて

 来ました。


  今はまだまだ十分ではないとしても駅にホームドア〜が

 色々な物や所に点字の表示もあります。

 少しずつですが変わって来ています。

 まだまだ課題はあります。

 便利すぎる環境の中な不自由さは計り知れません。

 お互いに持ち合っている違いを理解しあって

 出来る事を仕合たいですね。


 P1000013.jpg


 DSCF5391.jpg



 nikkeikiji-2.jpeg



 いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。

 次回もよろしくお願いいたします。


nice!(131) 

N0.392 そして・・・「テルミ」

 今年は気候が激しく変化しています。

被害も大きくなっています。

今日も非常に強烈な台風24号が猛威をふるっています。

地球の心配をしないと大変なことになります。


 目が見えるか見えないかでどれ程の違いがあるでしょう。

暗がりで動く事も出来ないで避難するのは不可能に近いです。

それを思うと少しでも不自由さに協力出来ないかと思います。


 手で見る学習絵本「テルミ」10・11号が出来上がりました。

見たくないものを見せられる感じかも知れませんが・・・

見てやってください。

私は出来るだけ伝わるように少しでも楽しんでもらえるように

心で願いながら描いていますが、その後に色々な人の手を煩わせ

時間と能力を使って出来上がります。



 スキャン 7.jpeg


 スキャン 9.jpegスキャン 10.jpeg



 スキャン 11.jpegスキャン 12.jpeg 



 スキャン 13.jpegスキャン 14.jpeg



 スキャン 15.jpegスキャン 16.jpeg



 スキャン 17.jpegスキャン 18.jpeg



 スキャン 19.jpegスキャン 20.jpeg



 スキャン 21.jpegスキャン 22.jpeg



 スキャン 23.jpegスキャン 24.jpeg



 スキャン 25.jpegスキャン 26.jpeg




 スキャン 27.jpegスキャン 28.jpeg



 スキャン 29.jpegスキャン 30.jpeg



 スキャン 31.jpeg



  9月19日に小学館から てんじつき さわるえほん 「テルミのめいろ」

 が発売されました。

 部数があまり多くないので何処の本屋さんにもおいてあるとは限りません。

 でも、お出掛けの時に本屋さんにお寄りになったら探して触ってみてください。

 よろしくお願いいたします。


 いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。

 次回もよろしくお願いいたします。




nice!(116)  コメント(67) 

No.391 そして・・・テルミのめいろ

今日9月19日発売の「てんじつき さわるえほん テルミのめいろ」を

店頭で見てみようと行ってきました。

いくら探してもありませんでした。

聞いて見ました。

「大きな書店ならありますが・・・お取り寄せしますか?」

「しません」

仕事が済んだら大きな書店に行って店頭で見たいと思っています。

20日に小学館から出来上がり見本が届きました。

(実は早く見たくてAmazonから取り寄せていました17日着)



 いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。

今日は厚かましくも私の本が初めて小学館から出版された

お知らせです。


 手で見る学習絵本「テルミ」200号記念として去年の

暮れに企画され打ち合わせを何度もしました。

そして小学館の編集部で種々検討され試作を繰り返して

やっと完成されました。


 発泡インクの「テルミ」とは違いUV樹脂インク使用。

そして店頭販売に支障がないように色々考えられています。

その為に3月発売がのびのびになったと聞いています。


 9月19日発売で店頭に並びます。


  P1000007.jpg



 ライティング不足(汗)のため色がくすんでしまいました。

 

 現物は明るいクリーム色を地色にカラフルなタイトルと

ブルーの迷路の線です。


 本屋さんに行かれた時はぜひ見ていただきたいと

願っています。(部数が少ないからでしょう。小さな本屋さんにはありません)


 次回もよろしくお願いいたします。


 

nice!(126)  コメント(64)